県北こせがれ定例会

2月11日(月)

大崎市古川で開かれた宮城のこせがれネットワーク県北支部の第2回定例会に参加させていただきました。

三連休最終日の深夜にもかかわらず、15人以上が集まりました。県北こせがれは活動が本格化したばかりだというのに、すごいですね!

わたしも時間をいただき、こせがれ図鑑の説明をさせていただきました。すると、その後のグループワークのテーマの一つに設定していただき、参加者のご意見を伺うことができました。

中でも参考になったのは、食育の視点や子供たちへの視点でした。地域の食材や農業の次世代への継承のことなども合わせて紹介すれば、食育や総合学習の教材としても扱ってもらえるのでは?と。

なるほど~。ナイスなアイデアですね!

今後、県北のみなさんにもご協力いただきながら製作を進めていけそうです。ありがとうございます。

この日はこのほか、県北のこせがれ100人プロジェクトや、県北こせがれで何ができるか?をグループに別れて話しました。それぞれ熱く盛り上がってました。

みんなで面白いことやれる空気、いいですね~。

県北のみなさん、貴重な時間と場所を提供して下さってありがとうございました。これからもよろしくお願いします003.gif



畠山さんと志村くん、上原くんが参戦しました。
b0273150_18312516.jpg

b0273150_1831353.jpg

b0273150_1831386.jpg


ふるさとがえりという映画の紹介も。この映画にかかわる池内さんが、またナイスなキャラでした!仙台でもまた会えることになりそうな予感です。
b0273150_18314228.jpg

[PR]
by michiyocafe | 2013-02-12 13:03
<< 先祖になる まさよし >>