greenzのワカツクレポートを書かせていただきました

5月10日(金)

 webマガジン、greenzに、一般社団法人ワカツクの記事が掲載されました。
 ご縁をいただいてわたしがワカツクの取材を担当させていただくことになった、という次第です。

 ワカツクは企業やNPOなどで学生が実践的に学べるインターンシップの機会をつくり、課題発見と解決の力を引き出している団体。震災後に社団化し、活躍の場を広げています。


 greenzは、「ほしい未来は、つくろう。」をコンセプトとして、いろいろな地域や国、人の「グッドアイデア」を紹介しています。月刊の読者(でいいのかな?)は15万人と、WEBマガジンとしてはとても多いサイトだと思います。

 コンセプトも紹介している記事もとっても素敵&楽しくて、いろいろな人に紹介したい!と思うサイト。できれば今後も継続して、わたしが大好きな東北の魅力的な地域や人を紹介させていただくことができればな~。と勝手ながら妄想しています。

 ワカツク代表の渡辺一馬さんとは、記者時代からの長年のお付き合いをしてきました。わたしが経済担当や夕刊の担当だったとき、何度も取材をさせてもらったり、取材先を紹介してもらったりしたものです。

 それが今回、不思議なつながりであらためてインタビューさせてもらうことになり。知っているようで知らなかった一馬さんの半生を垣間見る、貴重な機会となりました。

 機会を作ってくださったgreenzさん、ミラツクさん、インタビューを受けてくれた一馬さん、記事を読んでくださったみなさん、ありがとうございました!

 greenzの記事、どれも素敵です。読んでみてくださいね。
http://greenz.jp/2013/05/10/wakatsuku/
 
[PR]
by michiyocafe | 2013-05-14 01:43 | お仕事
<< greenzにMAKOTOレポ... 第10回こころみキッチン&ダイニング >>