あまちゃんツアーに行きました①

8月18日(日)

NHK朝ドラ「あまちゃん」の舞台になった、岩手県久慈市に行って来ました。

久慈市内での仕事があったので、せっかくだからあまちゃんツアーも楽しもうということで。平間兄と佐々木亜衣子ちゃんが同行してくれました。あいちゃんはあまちゃん見てないということで、申し訳ないけどきっと楽しいよ!ってことでほぼ無理に連行^^;

 市内では、なんと期間限定のリアルあまカフェが!今年結成された地元の女子高生による「あまクラブ」が出店してました。

b0273150_16295190.jpg


あまゼリーとかあまジェラートとか、オリジナルメニューも。高校生、可愛かったな。敬意を込めて「訛ってるね!」って言ったんだけど、ほめたようには聞こえなかった模様・・・。そのまま、訛りをだいじにしてほしい


あまちゃんに扮するメンバー。

b0273150_16375252.jpg


昼はおおみ矢さんでウニ丼をいただきました。写真はあいちゃんが頼んだまめぶとのセット。
[PR]
# by michiyocafe | 2013-08-26 15:49

いわきに帰りました

8月14(水)〜16日(金)

お盆のお墓参りに、実家のあるいわきに帰りました。

姪っ子の結葵(ゆーり)。一ヶ月ぶりに会ったらすっかり二足歩行ができるようになってました。人類の進歩。外に出かけたくて仕方がないらしく、靴を指差しては履かせろという仕草をする。

b0273150_15443145.jpg


わたしも外が好きな子どもでしたが、それ以上みたい。活発になりそう。先が楽しみです(^◇^)

親戚も一緒に食事に出かけたら、弟の正和のホストぶりにみんなびっくりしてた。ゆーりを抱えながらのお給仕、似合ってたよ、正和くん。

無事にお墓参りもできたし、久しぶりに親戚にも挨拶したし、良いお盆休みでした。
[PR]
# by michiyocafe | 2013-08-26 15:31

8月ねのキッチンに行きました

8月11日(日)

久しぶりに、星野さんのねのキッチンに行きました。

ねのキッチンは、手作りクリチで人気急上昇中のねの吉さんが、週末の昼だけ柴田町で開いているレストラン。正式名称は「週末キッチンねの吉」です。そのままだね。

室内からは外の田んぼが見えて、ゆったりできる素敵なお店です。

意外と細やかなおもてなし。

b0273150_15261929.jpg


ランチは前菜からメーンのパスタ、デザートまで、クリチをこれでもか〜というほどふんだんに使っています。この日はこんな感じです。

b0273150_15262121.jpg


b0273150_15262253.jpg

b0273150_15262385.jpg

b0273150_15262445.jpg


8月のパスタはレモンソースとクリチのコラボ。さっぱりして、夏らしい。ほかにトマトソース、担々麺風?だったかな、が選べました。

デザートも美味しいのだけど、飲み物でほの香コーヒーだったり、ざおうハーブのハーブティーだったりを用意してるのもなかなかにくいのです。

13時すぎにいって、私たちのほかにお客さんは2組。ねの吉さんのいつもの「客が来ない詐欺」にあやうく騙されそうになりました。

お店は、阿武隈川沿いの住宅地の中にあります。少し分かりにくいので、事前にお問い合わせ&ご予約がオススメです。

おー、いつの間にか食べログで紹介されてる。
http://s.tabelog.com/miyagi/A0402/A040201/4013318/
[PR]
# by michiyocafe | 2013-08-26 15:07

小十郎の郷

8月11日(日)

白石にある産直施設「小十郎の郷」に行って来ました。

小十郎の郷は、白石の市場跡地を活用した産直。白石や蔵王の友人たちの商品もたくさん置いてあるので、名前はよく聞いていました。が、実は足を運んだのは初めてです。

市場跡だけあって、広い店内。入るとすぐに、白石名産のうーめんギフトコーナーが設置されていました。
b0273150_13165250.jpg


思った以上に品揃えが良かったですね。しかも安い!蔵王ヨーグルト50円とか。この日は特売の桃が一箱500円からありました。
b0273150_13165382.jpg

b0273150_13165337.jpg

b0273150_13165471.jpg

b0273150_13165520.jpg


竹鶏物語の卵やアトリエデリスのプリンも!
b0273150_13165582.jpg

b0273150_13165653.jpg


キョロキョロしていたら、店員さんに声を掛けられました。なんと、蔵王のカフェfuaさんでお会いした佐藤さんでした。開かれたハーブママのハーブ寄せ植え講座でご一緒したのですが、まさかここで再開できるとは!少し前から勤め始めたということで、奇遇ですねと盛り上がりました。

写真を撮ろうとしたけど恥ずかしがって撮らせてもらえなかった^_^;

小十郎の郷は白石市の市街地に近い国道4号線沿いにあります。近くを通ったら、のぞいてみてくださいね。元気なスタッフ、佐藤さんも待っています(^_^)
[PR]
# by michiyocafe | 2013-08-26 13:00

greenzでふらっとーほくを紹介させていただきました

8月7日(水)

 WEBマガジンgreenzで、一般社団法人ふらっとーほくを紹介させていただきました。

 grreenzは「ほしい未来をつくるためのヒントを共有する」webマガジン。社会的課題に対するより良い解決策(あるいはヒント・考え方)をさまざまな取り組みの中から紹介していこうというスタンスで、その明るさやセンスの良さがオススメなのです。

 私は5月以降、このgreenzの東北特集記事のうち数本を書かせていただきました。
 ご縁に感謝です^^

 今回のふらっとーほくは、宮城県南の亘理町に拠点を置く団体です。
 防潮林をシンボルに周辺の復興計画をつくり、住民とともに具現化しようという「わたりグリーンベルトプロジェクト」の事務局をしています。

 代表の松島くんとは昨年、知りあいましたが、まさか取材をさせていただくことになるとは思わず^^;
 お互い笑ってしまいましたね~。
 
 あらためて活動内容を伺い、いろいろと勉強になりました。

地域の住民と一緒になって、まちづくりというか、人づくりにメーンで取り組んでいるという印象を受けました。松島くん、頑張っています。

 良かったら記事をご覧ください^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 (記事より)

 被災地の復興計画やまちづくりと聞いて、どんなイメージが浮かびますか?
多くの人は、行政や国が主導する計画を思い浮かべるのではないでしょうか。

 一般社団法人「ふらっとーほく」は、住民が主体的に行政と連携し、ビジョンづくりやその具体化を目指す試みを後押ししています。


 「陳情」から「行動」へ。東北で住民とともに新たな町をつくる「ふらっとーほく」
[PR]
# by michiyocafe | 2013-08-13 13:49 | お仕事